【猫日記】全年齢に適切なおすすめキャットフード

スポンサーリンク

こんにゃちは!

管理人の短所です。

今回はぼっちゃんのごはんを紹介したいと思います!

避妊(去勢)手術をしたあと猫は太りやすいといいます。しかし野良猫時代はごはんになかなかありつけず、しかも子猫のぼっちゃんには栄養が必要です。

ということで調べまくったところ、こちらのキャットフードにたどり着きました。

パッケージは猫じゃなくてライオン?とにかくワイルド感溢れるアメリカ製キャットフードです。野生だったぼっちゃんにはピッタリかも。裏側には今回購入させて頂いた会社トムキャットさんが日本語で原材料などが分かる様にしてくれていました。親切!

テイストオブザワイルド
↑原材料や主成分表になります。

内臓に負担をかけ、アレルギーなどの原因にもなるといわれている穀物が入っていないグレインフリーです。グレインフリーとか気にしすぎじゃないか…?とか自分でも思うのですが、なんせ自分も食べ物にアレルギーがあったり…今のごはんの食いつきが悪いのも穀物のせいかもしれないので他のグレインフリーのキャットフードと比べると安価で購入することができるこちらを試さない理由はありません!

グレインフリーで栄養が高いフードは大体高く低収入の身にはきついのですが、こちらのテイストオブザワイルド2.27kgはヤフーショッピングや楽天市場で送料無料+税込みで2,980円で買えます。6.35kgの大容量とかですと5,950円とかでもっと割安で購入できます。

そしてぼっちゃんの食いつきはというと…↓

↑ウェットフードも一応置いたのですが見向きもせず(笑)

これまでのカリカリと混ぜて与えたのですが、新しいテイストオブザワイルドのカリカリを狙って食べていました(笑)テイストオブザワイルドをバクバク食べて子猫用ウェットフードは結局食べませんでした。そして子猫用ミルクをゴクゴク飲んでごちそうさま!ぼっちゃんはウェットフード派だと思っていましたが、ウェットフードは経済的にもしんどいしこれで卒業でいいかな?(ワーイ!)

これまでのカリカリの食いつきと比べたらえらい違い。食にあまり無関心で一口残しを繰り返すぼっちゃんがすぐ完食してくれました!そして健康的なうんぴをもりもりしてくれます(笑)

でも飽きずにずっと食べてくれるかが問題ですよね…。一ヶ月後くらいにまた食いつきの様子を記事にしてみようと思います!

追記:↓そして一ヶ月後経過した後の記事です!

今回ご紹介したキャットフードはこちら↓

テイストオブザワイルド・キャニオンリバー

同じテイストオブザワイルドのロッキーマウンテンについても記事を書いています↓

こちらも是非読んでみてください!

タイトルとURLをコピーしました